浜学園 千種校をオープン 名古屋で2校目

灘中学合格者数No.1の浜学園(本部・兵庫県西宮市)は7月、名古屋駅前校に続き、名古屋地区2校目となる「千種校」をオープンした。

海陽中学校開校以来、東海地区の中学受験市場は年々盛り上がっており、駅前校も好調なことから千種校の開校となった。

また、河合塾が日能研グループと提携し、今春より「日能研東海」を3校開設したことも開校のきっかけとなったようだ。

浜学園はこのほかに、千里中央校(大阪市)も7月より開校しており、現在京阪神地区及び東海地区に30校のネットワークを展開。

また、2008年6月期の連結決算は約65億円を計上している。
posted by 最レ君 at 11:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 浜学園
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20326874
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。